公立高校入試合格保証制度

合格保証制度とは?

この教材を購入して、きちんと解いた場合でも、実入試ではなにが起こるかわかりません。

 

絶対に合格すると思っていた塾の生徒さんが、不本意な結果になってしまったことを幾度も体験してきました。

 

残念なことですが、倍率のある受験に「絶対」はないのです。

 

できることなら、お送りする教材と、会員ページにあるすべての教材を繰り返し解いて、万全の準備をしていただきたいです。

 

これに関しても、我々や保護者様の期待どおりに、すべてのお子さまがやりきれるとは限りません。

 

だからこそ「合格保証制度」として、返金保証を導入いたしました。

 

受験は人生の、数少ない重要な意味を持つイベントです。 

 

その受験に対して、無責任に教材を販売したくないのです。

 

しかし「まったく手をつけていない」テキストセットが返品されることがございます。

 

そのような場合には合格保証の返金の対象外とさせていただきますので、ご容赦ください。 

*従来「無条件保証」とさせていただいておりましたが、毎年、新品同様の「無記入のテキスト」が返品されます。

英語と数学のテキストには書き込み用の解答欄2周分と計算欄がございますので、最低限、英語と数学の解答欄を「一周分」は書き込んで解いてください。 

 

テキストを十分に解いたにも関わらず、公立高校入試の結果発表で、万が一、不本意な結果となってしまった場合、ご遠慮なく以下のフォームから結果発表後、

1週間以内にご連絡ください。

 

ご指定の口座に購入代金を全額お返しします。

※合格発表後、1週間を経過している場合、返金はいたしかねますので、ご了承ください。


2021年返金申請期限(合格発表から1週間以内)

神奈川県 3/8締切

千葉県 3/12締切

茨城県 3/19締切

栃木県 3/19締切

新潟県 3/19締切

静岡県 3/19締切

北海道 3/23締切

宮城県 3/23締切

東京都 3/23締切

群馬県 3/24締切

岐阜県 3/24締切

愛知県 3/25締切

京都府 3/25締切

大阪府 3/25締切

福岡県 3/25締切

長野県 3/26締切

兵庫県 3/26締切

岡山県 4/2締切

 2021年の合格保証制度返金申請は全都道府県、期限にて締め切りました。